FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の事

日曜日、忙しさは半端なくレジに入ってた時間の長いこと...

発注日なので自分が主にレジに入るしかない。
各部門の担当が発注に専念できるようにです。

途切れることなく一時間以上レジ打ってるとさすがに
眩暈がしてきてふらふらになってしまいました。

まあ、いつものことなのですが・・・それより
同じ部門の同僚が3月20日までで辞めるとのこと。
ショックがなかったとは言いませんが予想はある程度
していたことです。理由は給与面でのことがメインです。

会社自体、売り上げは対前年比で言えば落ちることなく
毎年上がってはいるのですが、それに伴ってのベースアップは
基本的にありません。地域限定正社員という呼び方を
してはいるけど正社員との給与格差はひどいものです。

ただ正社員の人達もかなり無理をしてるのは確かなのですが...

企業の「企」の字は人が止まると書きます。
要するに従事する人達がその会社にとどまって
仕事を続けられるような体制でなければ企業ではない
ということ。会社は法人、法律上「人」とみなされます。
が、実際にその法人(企業)を動かしているのは生身の
人間なのです。その「生身」の人間を生かすも殺すも
企業(会社、法人)、経営者や上層部の人達なのですね。

数字的な部分だけを追い求めていてはダメだと思います。
実状に対する的確な対応が出来なければ、いずれその
企業は体を成さなくなります。

自分自身、本当は家内の実家の農業を継ぐつもりでいました。
そろそろ実行しようと思っていた頃、癌にかかり実際問題もう
農業を継ぐことは無理な状態になってしまい、仕方なく今の
仕事を頑張ってはいます。ただ、仕事だから一所懸命やりますけど
他の人達(同僚)のことを思うと不満というか残念でなりません。

せっかくの人材が給与面だけで会社を離れて行くことが...です。

今の仕事は大変だけれど嫌いではありません。
同僚たちにも恵まれてると感じています。
だから尚更こんな事を言いたくなるのですね^^


閑話休題。
今日は自分自身の音楽性に多大に影響を与えた
「POCO」というバンドの曲を二曲紹介します。
カントリーの香りがたしかに感じられますが
当時は「カントリーロック」という範疇でとらえられていました。
ペダルスティールが、どカントリーではなくRockの響きとして
感じられた曲です。

「Ride The Country」 by POCO


「INDIAN SUMMER」 by POCO

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

welcome
プロフィール

Butaman

Author:Butaman
永年住み慣れた自宅から
田舎(家内の実家すぐ隣)に
引越しました。

前立腺がんと向き合いながら
前向きに生きています。

日々の暮らしの中でのささやかな
出来事などを綴るブログです。

ちなみに写真は愛猫「モモ」です。

アルバム
最近の記事
Twitter
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。