FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Little Bit Of Heaven

「私だけのハッピー・エンディング」
(A LITTLE BIT OF HEAVEN)

今日はゆっくり身体を休めることができました。
ベッドに入ったまま(もちろんモモは添い寝してくれてます)
ちょっとだけ映画でも見ようとGYAO!で探してたら見つけました。
邦題と英語のタイトルの違いが少しおかしいけれど
「私だけのハッピー・エンディング」

ある意味、奔放に生きてきた女性が突然のガン宣告。
余命半年という設定のもとストーリーは展開していくのですが
カメラワークが以外にも良くて素晴らしいと思えるシーンも
結構ありました。

視聴者レビューには「軽すぎる」「つまらない」などとあります。
でも自分自身が癌患者なので素直に最後まで見れました。
共感するというよりも逆に考えさせられた次第です。

これまで自分は「やりのこしてることがある」「今を精一杯生きなければ...」
などど間違った考え方、癌に対する受け止め方をしてきたことに
気付きました。

たぶん本当の自分の気持ちに嘘をついていたのだと思います。
ありのままの自分、心のあるがままにすべてのこと、たとえば
家内とのこと、仕事で出会う(出会った)←お客さん、同僚含めて、
疎遠になってる息子たちや孫たち・・・
近隣との付き合い、親族...

すべての事柄に対して素直ではなかったような気がします。
日々のすべてのことを受け止め、認めること、そこから
自分自身が変わるのではなく、正直な心、気持ちを返す、
そのことが大切なのではないか...と。

映画の中で主人公に癌の宣告をした医師が
「あなたには選択肢は二つしかないんです」
というところがあります。「死を待つか治療をするか」

自分も当初「何もしないなら数ヶ月」と言われました。
幸いにもすでに二年近く生きて来れました。
迷惑かけながらも仕事も続けられています。


素直な心からの笑顔が必要ですね、自分は。

私だけのハッピー・エンディング(2011) A LITTLE BIT OF HEAVEN


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

welcome
プロフィール

Butaman

Author:Butaman
永年住み慣れた自宅から
田舎(家内の実家すぐ隣)に
引越しました。

前立腺がんと向き合いながら
前向きに生きています。

日々の暮らしの中でのささやかな
出来事などを綴るブログです。

ちなみに写真は愛猫「モモ」です。

アルバム
最近の記事
Twitter
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
リンク
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。